渡良瀬遊水地

11月初旬の連休明け。雲ひとつない晴天になったので、埼玉、群馬、茨城の県境にある渡良瀬遊水地を散歩してきた。

f:id:x-1:20151104145809j:plain

奥日光連山や赤城山がよく見える。左奥は上州武尊だろうか。

f:id:x-1:20151104145759j:plain

右手前は栃木太平山かな。静かな湖面に山影が映って幻想的だ。

f:id:x-1:20151104152511j:plain

中央奥に筑波山も見える。

この遊水地は自然破壊の結果生まれたものなのに、皮肉なことにその後の開発を免れ、古代、中世の、関東がまだ坂東と呼ばれていた時代の面影を今に残しているように思える。平将門もこんな風景を見ていたのではないだろうか。