読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三峯神社から奥の院を経て大陽寺

三峯神社の「三峯」が指す3つの山峰とは、雲取山、白石山、妙法ヶ岳のことであるそうだ。江戸後期の地誌『新編武蔵風土記稿』にも、 山名の起りは雲採白石妙法ヶ嶽の三つは最も高く聳へたる峰なればとて即ちこの山を稱して三峯山とよべり とある。 先日の雲…

雲取山から三峯神社

6月2日 未明から強烈な北風が吹き始め、気温が急降下した。春先に多い、日本海低気圧が発達しながら北海道の東に通過して起こる吹き返しであるが、この時期には珍しい。いわゆる「やませ」とも違う季節外れの北風である。小屋の外には2つの温度計が設置され…

奥多摩鴨沢から雲取山へ(泊)

先週かねて予定していた両神行が、事情があって中止となった。その埋め合わせとして、東京都最高峰の雲取山を含む縦走路を、1泊で歩いてみた。私が雲取山に登るのは実は初めてのことである。この周辺の山々は殆ど歩いたことがあるのだが、ひねくれ者の私は、…

奥武蔵アルプス縦走(名郷-鳥首峠-大持山-小持山-武甲山-橋立口)

本格的な山歩きは、ほぼ半年ぶりということになってしまった。 5月12日。昨日までの雨と風が雲をきれいに吹き飛ばしてくれた。まさに五月晴れの好天である。 今回の目標は、誰が呼んだか「奥武蔵アルプス」の縦走である。下旬に予定している両神山行の足慣ら…

谷川岳(天神平ロープウェイ・ピストン)

都合上、日帰りで行かざるを得なくなった谷川岳。首都圏から日帰りとなると、ルートは限られる。 マイルールでは、タクシー以外の交通機関を利用してもよいとしているので、天神平までロープウェイを使い、天神尾根で山頂まで行き、一ノ倉、茂倉を経て、土樽…

御岳山、大岳山、御前山(奥多摩)日帰り

今月中旬に谷川岳に行こうと思っている。しかし、今年は夏の悪天候もあって、ほとんど山登りをしていない。だから近場で現在の自分の体力を測るために、軽い日帰り縦走をすることに決めた。 近場ということで候補となるのは奥武蔵、秩父、奥多摩、丹沢である…

榛名神社から榛名山(掃部ヶ岳1449m)

2015年6月4日(木曜日) 晴れ 近畿地方までが梅雨入りし、関東も前日が大雨で、どうなることやらと思っていたら、低気圧が東に抜け綺麗に晴れた。吹き返しの風があるものの上々の天候。 高崎までは赤城山へ行ったときと同じ経路をたどる。 八王子駅4時45分発…

赤城山(黒檜山1827.7m、駒ヶ岳1685m)

2015年5月14日(木曜日) 晴れ 八王子駅4時45分発 八高線高麗川行E461 高麗川駅5時26分着 高麗川駅5時29分発 八高線高崎行221D 車内空いていたが、群馬県内に入ってから混雑。 高崎駅6時50分着 高崎駅構内のコンビニで昼食を買い、両毛線ホームへ。だるま弁…